ソーシャルレンディングが最先端と言える理由

その他

おすすめのクラウドファンディング・ソーシャルレンディング運用会社

  • クラウドバンク

    証券会社が取り扱う融資型クラウドファンディング シェアNo.1(2018年3月調べ) 。1万円から投資が可能・嬉しい毎月分配が魅力のサービスです。

  • エメラダ・エクイティ

    プロ投資家が投資したベンチャー企業に「相乗り投資」できる点が最大の魅力です。Forbes Japan、日経トレンディにも掲載された、今、大注目のサービスです。

  • クラウドクレジット

    これまで日本では提供されてこなかった、欧州やラテンアメリカをはじめとする海外の消費者ローンや事業者ローン、延滞しているローンに投資を行うことが可能です。

ソーシャルレンディングが最先端と言える理由

ソーシャルレンティングという言葉を最近よく聞くようになった、と感じておられる方も多いでしょう。

数ある投資媒体の中でもソーシャルレンティングが、今の時点で最先端のと投資と言えるでしょう。なぜそのように言えるのか、一緒に考えてみましょう。

このソーシャルレンティングが正式に始まったのは2002年のイギリスと言われています。

今からたった16年前ですから非常に最近始まった投資方法ということが出来ます。

その後そのシステムが2005年にイギリスの「Zopa」で確立され、2006年からはアメリカでもこのソーシャルレンティングという方法が用いられるようになりました。

この方法によって、複数の投資家が、ある企業に投資することが出来るようになり、その仲介をソーシャルレンティング会社が担当するようになりました。この仕組みが必要になったのには、ある法律が関係しています。その法律とは賃貸法で、ある個人がお金を借りてに直接貸してしまうとその法律に違反してしまうことになります。それで、このような事業を行う会社が設立されてきたのです。この日本においても2008年から「maneo」がソーシャルレンティングのサービスを開始して今では、20社以上のソーシャルレンティング会社があり、非常に伸びている投資媒体です。

その市場規模も日本で確実に成長を遂げて、2017年度には約1000億円規模となっています。2014年当時は143億円規模だったという事を考えると、今まさに最先端と言えるといえるのではないでしょうか?

ソーシャルレンディングは怪しい?

このように最先端と言える投資媒体の場合には、怪しいとか、騙されてしまうのではないだろうか? 既存の投資媒体のほうが安心できるはずだと敬遠されがちなのは間違いのないことです。

しかし、最先端で歴史が浅いからこそのメリットというのが存在します。そのメリットは既存の投資媒体では行えなかったもので、まさに今の時代のニーズと合致している部分と言えるでしょう。

最先端と言える理由:投資の難しい知識が不要

投資というと株式、FX,仮想通貨などの事を思い浮かべるでしょう。そのどれも、為替によって、またその時の経済状況によってアップデートが必要になります。またその仕組みを理解するのに困難を覚え得ることも多いでしょう。またFXなどは、毎日何時間もその投資のために時間を取られるという事もあります。

しかし、このソーシャルレンティングは、一度その企業に投資したら、その決められれ多期間が終わるまで、何かをすることは必要ありません。毎日チェックする必要ものありませんし、売り時を決定するために頭を悩ませる必要はありません。ただ、そのプロジェクトが終わるまで待って、その投資額にあった利子を受け取ればよいだけだからです。

また、ソーシャルレイティングのために、それ専門の知識や技術は必要としないので、初心者であってもはじめやすい投資媒体の一つと言えるでしょう。

 

厳選! おすすめサービス3選

多くのソーシャルレンディング・クラウドファンディングサービスを試した私がオススメするのはこちら!
  • エメラダ・エクイティ

    プロ投資家が投資したベンチャー企業に「相乗り投資」できる点が最大の魅力です。Forbes Japan、日経トレンディにも掲載された、今、大注目のサービスです。

    口座開設

  • クラウドバンク
    クラウドバンク

    証券会社が取り扱う融資型クラウドファンディング シェアNo.1(2018年3月調べ) 。1万円から投資が可能・嬉しい毎月分配が魅力のサービスです。

    口座開設

  • クラウドクレジット

    これまで日本では提供されてこなかった、欧州やラテンアメリカをはじめとする海外の消費者ローンや事業者ローン、延滞しているローンに投資を行うことが可能です。

    口座開設

 

その他おすすめサービス

  • ラッキーバンク

    全案件、不動産担保で安心のソーシャルレンディングサービスです。無料で口座が開設でき、利回りも年6%~10%と好利回り。数万円からはじめられるところも魅力です。

  • 株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO

    国内初の株式投資型クラウドファンディングサービス! 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める画期的な仕組みです。

  • PocketFunding

    アジア最大マーケットの中心、沖縄からクラウドファンディング登場! 県の政策であるアジアのハブ化構想、ストックビジネスや企業誘致として県外・海外から続々と沖縄に進出してきています。

  • SBIソーシャルレンディング

    あのSBIグループによるソーシャルレンディング。金融大手ならではの安心感。登録・販売手数料および分配金の振込手数料も無料です。