一口1万円からできるのが魅力!ソーシャルレンディングのスケールメリット

その他

おすすめのクラウドファンディング・ソーシャルレンディング運用会社

  • クラウドバンク

    証券会社が取り扱う融資型クラウドファンディング シェアNo.1(2018年3月調べ) 。1万円から投資が可能・嬉しい毎月分配が魅力のサービスです。

  • エメラダ・エクイティ

    プロ投資家が投資したベンチャー企業に「相乗り投資」できる点が最大の魅力です。Forbes Japan、日経トレンディにも掲載された、今、大注目のサービスです。

  • クラウドクレジット

    これまで日本では提供されてこなかった、欧州やラテンアメリカをはじめとする海外の消費者ローンや事業者ローン、延滞しているローンに投資を行うことが可能です。

一口1万円からできるのが魅力!ソーシャルレンディングのスケールメリット

ソーシャルレンディングの多くは一口1万円からの小額からはじめられるのが特徴になっています。より大きなリターンを得たい場合は口数を追加できることも多く、小額から始められる投資として人気になっています。

他の投資との比較

たとえば、投資の中でも収益性の高さや長期の収益に繋げられることで知られているのが不動産投資です。利回りが10%を超えるといった情報も珍しくなく、マンション個室から投資を始める人などもいます。

注意したいのは、表面利回りと実質利回りの違いです。

不動産投資物件は表面利回りを提示していることが少なくなく、諸手続きや税金などを差し引くとわずかな金額しか残らないケースもあります。入居者が集まらずに赤字になってしまうケースなども存在し、初期投資の金額の高さと共にリスク要因になっているのです。

の中にも配当が安定し、長期保有利で利益を出しやすい優良株も存在します。配当金が年額で3%前後発生し、安定した収入になるケースもあります。

注意したいのは優良株であっても不祥事などで株価が下がる場合があることや、購入額がどうしてもまとまった金額になりやすい点です。小口投資ができる株もありますが、利回りの計算や今後の業界事情などを踏まえてよく考えて選ばなければマイナスになる可能性も出てきます。場合によっては株を売却して別な株などに買い換えるなど、リスク管理を積極にした方がよいケースも出てきます。

投資信託などで銀行に任せる方法や、専門の業者に任せる方法もありますが、手数料などが差し引かれるため利回りが低下する可能性もあります。安定して高い金利を得ることはそれだけ難しく、初期投資額もどうしても大きくなりがちです。

初期投資額が大きくなりがちなのは、企業や仲介する側の事情もあります。余り小口で投資できるようにしてしまうと、様々な情報や書類の管理が煩雑になり、人件費や諸経費がかさむ原因になってしまうことが多いためです。

ソーシャルレンディングの場合は、ネットで条件などをチェックし、一口1万円など決まった額で投資することが多くなります。条件説明にかかる人件費などを削減できるほか、ほとんどの手続きがネット上で完結するため様々な経費を節約することができます。各費用の節約が利回りの高さに繋がるケースは多く、メリットの一つになっているのです。

まとめ

このようにソーシャルレンディングには、口数で定額を投資できること、様々なコストを抑えることができることなど、単純な利回り以外にもメリットがあります。

ただし、ソーシャルレンディングを利用する場合は自分でどの程度情報を収集し、どの程度のリスクを許容できるかはしっかりと考える必要があります。

証券会社などでは対面取引のコンサル費用が手数料に含まれることが多く、ネット取引ではコンサルがない分手数料が安いなど、差別化されていることが多くなっています。別の業界であっても投資の相談は有料になってしまうことが多いのです。

一口1万円という投資額の少なさを生かして、複数のソーシャルレンディングを試して、比較してみるという人もいます。小口で少しずつ試して実績を確認すれば損をする確立を減らし、損益を平均化できるというメリットがあるからです。

 

厳選! おすすめサービス3選

多くのソーシャルレンディング・クラウドファンディングサービスを試した私がオススメするのはこちら!
  • エメラダ・エクイティ

    プロ投資家が投資したベンチャー企業に「相乗り投資」できる点が最大の魅力です。Forbes Japan、日経トレンディにも掲載された、今、大注目のサービスです。

    口座開設

  • クラウドバンク
    クラウドバンク

    証券会社が取り扱う融資型クラウドファンディング シェアNo.1(2018年3月調べ) 。1万円から投資が可能・嬉しい毎月分配が魅力のサービスです。

    口座開設

  • クラウドクレジット

    これまで日本では提供されてこなかった、欧州やラテンアメリカをはじめとする海外の消費者ローンや事業者ローン、延滞しているローンに投資を行うことが可能です。

    口座開設

 

その他おすすめサービス

  • ラッキーバンク

    全案件、不動産担保で安心のソーシャルレンディングサービスです。無料で口座が開設でき、利回りも年6%~10%と好利回り。数万円からはじめられるところも魅力です。

  • 株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO

    国内初の株式投資型クラウドファンディングサービス! 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める画期的な仕組みです。

  • PocketFunding

    アジア最大マーケットの中心、沖縄からクラウドファンディング登場! 県の政策であるアジアのハブ化構想、ストックビジネスや企業誘致として県外・海外から続々と沖縄に進出してきています。

  • SBIソーシャルレンディング

    あのSBIグループによるソーシャルレンディング。金融大手ならではの安心感。登録・販売手数料および分配金の振込手数料も無料です。