株式型クラウドファンディングと株式投資はどのように違うのか

その他

おすすめのクラウドファンディング・ソーシャルレンディング運用会社

  • クラウドバンク

    証券会社が取り扱う融資型クラウドファンディング シェアNo.1(2018年3月調べ) 。1万円から投資が可能・嬉しい毎月分配が魅力のサービスです。

  • エメラダ・エクイティ

    プロ投資家が投資したベンチャー企業に「相乗り投資」できる点が最大の魅力です。Forbes Japan、日経トレンディにも掲載された、今、大注目のサービスです。

  • クラウドクレジット

    これまで日本では提供されてこなかった、欧州やラテンアメリカをはじめとする海外の消費者ローンや事業者ローン、延滞しているローンに投資を行うことが可能です。

株式型クラウドファンディングと株式投資はどのように違うのか

200年以上の歴史を持ち、現在もなお投資の王道として君臨しているのが株式投資です。近年もNISAの登場により若年層の投資家も増やすなど注目を浴び続けていますが、その一方で最近では株式型クラウドファンディングが話題になっています。それでは、従来までの一般的な株式投資と比較して、株式型クラウドファンディングにはどのようなメリットや特徴があるのでしょうか。

株式型クラウドファンディング

第一に挙げられる株式型クラウドファンディングならではの特徴は、まだ株式市場に上場を果たしていない企業に対して投資を行えるという点になります。

従来の株式投資の場合、通常では例えば東証一部などに上場され、公開されている会社の株式しか購入することが不可能でしたが、株式型クラウドファンディングを利用すればその他の企業に対して投資を行うことが可能になっています。

これまでの株式投資と言えば、どちらかと言えば安定した値動きをする大手企業の株式を売買する投資家が目立っていましたが、株式型クラウドファンディングには将来性のある現在非上場のベンチャー企業や中小企業に対して投資を行えるようになり、いわゆる青田買いをすることによって将来的に大きな利益を得るチャンスを拡大することが出来ます。

金銭的なリターンを受けられるというだけではなく、投資家自身が応援したいと思えるような会社を直接的に支援できるという点も株式型クラウドファンディングの魅力の一つであり、まだ一般の投資家や世間が注目していないような規模の会社を支援し、その会社や世界中の人々の夢を実現させることに一役買えることも特徴的なポイントの一つと言えます。

株式型クラウドファンディングの条件

株式型クラウドファンディングを実施する際には条件が設けられており、投資家は一つの会社に対して年間で50万円以上の投資を行うことが出来ません。また、会社側としては累計で1億円以上の投資を受けることが不可能であるため、滅多に無いケースではありますが、人気が集中して既に受け取った投資の金額が1億円に達しているという会社に対しては、投資家が資金を注入したくても出来ない場合があることを覚えておきましょう。

もう一点注意すべきなのは、株式は投資家が「売りたい」と思った時点でいつでも株を売却できることに対し、株式型クラウドファンディングの場合には、自由に売買を行うことが出来ないということになります。IPOなどによってその会社の株式が一般に向けて公開されるまでの期間は、自由に投資金額を回収することは出来ません。

アメリカを始めとする海外では既に株式型クラウドファンディングはポピュラーな投資になっていますが、まだ日本ではさほど大きな実績を持っているとは言い難く、取り扱っているサイトが極端に多くないことも事実です。

しかし過大とも言える注目を集めていない今だからこそ、一般の投資家を出し抜き、将来的に大きな利益を得るための一手を打つチャンスが転がっているとも言えるのです。

 

厳選! おすすめサービス3選

多くのソーシャルレンディング・クラウドファンディングサービスを試した私がオススメするのはこちら!
  • エメラダ・エクイティ

    プロ投資家が投資したベンチャー企業に「相乗り投資」できる点が最大の魅力です。Forbes Japan、日経トレンディにも掲載された、今、大注目のサービスです。

    口座開設

  • クラウドバンク
    クラウドバンク

    証券会社が取り扱う融資型クラウドファンディング シェアNo.1(2018年3月調べ) 。1万円から投資が可能・嬉しい毎月分配が魅力のサービスです。

    口座開設

  • クラウドクレジット

    これまで日本では提供されてこなかった、欧州やラテンアメリカをはじめとする海外の消費者ローンや事業者ローン、延滞しているローンに投資を行うことが可能です。

    口座開設

 

その他おすすめサービス

  • ラッキーバンク

    全案件、不動産担保で安心のソーシャルレンディングサービスです。無料で口座が開設でき、利回りも年6%~10%と好利回り。数万円からはじめられるところも魅力です。

  • 株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO

    国内初の株式投資型クラウドファンディングサービス! 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める画期的な仕組みです。

  • PocketFunding

    アジア最大マーケットの中心、沖縄からクラウドファンディング登場! 県の政策であるアジアのハブ化構想、ストックビジネスや企業誘致として県外・海外から続々と沖縄に進出してきています。

  • SBIソーシャルレンディング

    あのSBIグループによるソーシャルレンディング。金融大手ならではの安心感。登録・販売手数料および分配金の振込手数料も無料です。